イライラの下にあるのは思い込みと疲れ

ある講座のキャンセルをしたときのこと、受付の方と電話を切ったあと、ほんの一瞬のうちに私の中にこんな思いが出てきました。↓

 
『何、あの人!!すごく感じ悪い!言葉のはしばしから「私は悪くない」という感じが出ていてすごくいやだわー。受付ならもっと礼儀をわきまえるだろ!心理学(の講座だったのです。)受けてるなら、そこ見るだろ!あの講座受けて、それ?!』
これはつまり、私の心の奥に
「心理学を学んでいる者は全て、理解をしている人間。他人を責めず、自分の内側を見つめているものだ。」

 

という思い込み(観念・myルール)があるということ。

 

ふだんは

 

「↑このようなコト、ないない!心理学を知っていても、反応するってのがヒトですから。お坊さんみたいな人、いませんから。」

 

とアタマではわかっていても、無意識に敷かれた思いは根深いので瞬時に反応がでます。


さらに、アタマの知識だけだと「責めて腹を立てる前に内面をみる。→結果、自分に原因があるとわかるので、攻撃しなくなるはず。」
という極端なルール作りと、”だからしてはいけない”という抑圧にもつながります。

(前回のブログに書きましたが、『責めて腹を立てる前に内面をみる。結果、自分に原因があるとわかるので、攻撃しなくなるはずだ。』は、一見もっともなのですが、これが「はずだ、べきだ。正しい!」となると、それ以外の考えを批判し始めて苦しみが生まれます。)

 
そして、それだけ同じものを自分にも課しているんです。(するべき、しないといけない。という抑圧)だから、それができない自分も責めるし、それをしない人にも腹が立つ。

 

また、この抑圧の底には、私の場合(掘り下げのプロセスを省略して書くと)このようなコアビリーフがあります。※このビリーフは一人ひとり違うので、あくまで私の場合です。
・私は間違っている
・私の意見は聞いてもらえない
・他人は、私のことを受け入れるべきだ。
なぜなら私は愛されるに等しい存在だから。
(←でも、これを心から思っていたら、他人に強要するでしょうか??なのでここでのポイントは一見ポジティブに見える思い込みも”エゴが装った声”があるということです。この場合、エゴの叫びの奥にある実際の思いは「私は受けいれてもらえない存在だ。」です。)

 

私の中にこのような思いがあるので、それを堂々としている人や、突いてくる人(笑 がすごくイヤなのです。

 

また、もう一ついえることは、コアビリーフや隠していたい思い、コンプレックス(今回は『私は間違っている』)を刺激されると腹が立つ、だけではなく、今の自分の「自己愛の量」で、他人への反応も変わる。ということがあります。

 
もし、あのときの私が自分OKな状態(自己愛が高い状態)だったら「あー、こういう人もいるんだな~」とか
「この人の何かがスイッチあるのだろうな~」とか、全然気にならない、という感じだったでしょう。

 

でも。

 

私、かなりイライラしたのです。

 

で、イライラしやすいときは自分の中の何かがスイッチ押されてるし、自己愛が少ない状態、ということです。

これは簡単に言うと、
心も身体も疲れてるよー!

 

ということ。
だから、まず自己愛を高めるには、よく言われている「自分を大切にしよう」が出てきます。では、どうすれば良いの?というと、

 

・自分を大切にする=労わる、
・身体や心が喜ぶことをする=自分への愛や元気を回復する

 

・疲れている自分の声を聴く=自分に寄り添う


ということになるのです。結構しがちなのは、自分にムチを打つことだったりするので。
なので、誰かや何かにイライラしているときには

 

・何にイライラする?なんで、いや?と自分に尋ねてみたり、


・私が自分OKだったら、どう見える?と、見てみる。


・自分の好きなモノ。コト、人、体験をする。(自分の心地良い物事を”リソース”と言いますが、リソースのストックを作っておくといいですね。)


・とりあえず、休む!


・イライラしている自分を責めない

 

なども使える手段です。ちなみに、「休む!」ときにアロマトリートメントもおすすめです。


考えすぎの頭。余裕のなくなった心。消耗しすぎたエネルギー。これを満たしていくので、私も受けるのが大好きです。自分でできるところと、委ねるところ。いろいろアリですね^^

 

虹AROHAMでも心が軽くなるカウンセリングや身体も回復♪のアロマトリートメント(ヴェルトゥーを使います。)でお待ちしています。


 AROHAM(アロハム) Kee

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

心理体セラピスト 半澤 久恵・Kee   【セッションについて】   自分にゆっくり向き合ってみたい。もっと楽な生き方があるはず。と模索しておられる方。パニック障害、うつ病、摂食障害、という症状のある方~長年の生きづらさを感じている。トラウマによる影響をどうにかしたいとお悩みの方。へ。 潜在意識にあるパターンを解放する対話型のセッション(OAD:オープン・アウェアネス・ダイアローグ)や、身体感覚にアプローチをするトラウマ療法(SE:ソマティック・エクスペリエンシング®)などを用いたカウンセリングとセラピーを行っています。 対面の場合、必要に応じて身体の緊張を溶く、ボディワーク(プレゼンスタッチ)も行います。    ~個人セッション~  心の状態、身体の状態、ライフサイクルなどを包括的にとらえたホリスティックなアプローチをしています。 セッションの詳細については メニューページをご覧ください。     【アロハムの特徴】    ・セラピスト歴15年以上、セッションや講座で携わった方4000名以上。 ・心の深部にある苦しみの原因をみつけ、根底からの癒しと心身の変容をご一緒しています。 ・ご本人の気持ちを軸にした気づきの対話を通じて、心と身体の統合を深めます。 ・クライアント様は主に30~60代の女性がお越しになっています。ご職業も主婦の方、会社員、心理セラピスト、ボディワーカー、専門職など、あらゆる分野の方にお越しいただいております。 ・扱うテーマは『小さなころからの生きづらさ』『家族(親子・夫婦)関係、しがらみ』『自分らしく生きるには』が多いです。ここから派生して、お金、恋愛、健康についても問題が解けた、ということも多々あります。 ・約9割の方がリピートをされ、3~10回の継続セッションを選ばれます。 ・「悩みの根源がわかってスッキリした。」「気づいたら自然な楽さが増えていた。」というお声をよくいただきます。      ✧セッションはカウンセリングと各種セラピーを組み合わせ行っています。 -セラピーの種類 ・OAD(オープン・アウェアネス・ダイアローグ)  ・SE®(ソマティック・エクスペリエンシング)  ・EFT(世界基準に準じたトラウマ療法) http://jmet.org/ ・フォーカシング ・RFT(レジスタント フリーダム セラピー) http://www.resistantfreedomtherapy.com/ ・マトリックス リインプリンティング http://matrixreimprinting.jp/ ・ハート コネクション https://aroham.jp/heartconnection    心の深くにしまわれた声を聴きながら、癒しを進める心身育成プログラムをご用意しています。      【保有資格】 ●一般社団法人ハートレジリエンス協会認定 OAD心理セラピスト ●英Holistic Healing college 認定 Integrated Counselor インテグレイテッド カウンセラー ●JMET認定 EFTトレーナー ●Matrix Reimprinting Japan 認定 マトリックス・リインプリンティング プラクティショナー ●レジスタント・フリーダム・セラピーJAPAN認定 プラクティショナー ●溝口あゆか師提唱のインテグレイテッド心理学 基礎講座 講師 ●Somatic Experiencing training 初級・中級修了 フェイスブックでのお友達申請をくださるときには、一言いただけると嬉しいです。   ●facebook BLOG メールマガジン