Aroham


OADとは ~心が自然と楽になるプログラム~


「OAD」とは、「オープン・アウェアネス・ダイアローグ」の略で、対話の中で苦しみの原因が自然と紐解かれ、心が楽になっていくプログラムです。OADは自分で行うこともできますし、セラピストからセッションを受けることもできます。
 
私のイメージですが、セッションではなんとも言えないその人らしさが彫刻されてくる感じです。美しいな~、といつも思っています(^^)
 
ご自分でワークするもよし、セッションを受けるのもよし、病気・健康・悩みがある、ない・老若男女、関わらず、生命ある全ての方におすすめのプログラムです。
 
自分との対話が進みさまざまな理解が広がる中で、心だけではなく体やエネルギーなどあらゆる面で軽さや心地よさを感じるでしょう。OADは、より良く生きるためのものではなく、正しい在り方や心の正解などを示すものでもありません。ただ自然に、その人がその人らしくいるとき。そこに流れている空気はどのようなものでしょうか。いつもはどのような感覚の中にいるでしょうか?

  
<OADの3つの柱>
 
・インテグレイテッド心理学 <知識・理解>
・気づきの問いかけ <心を紐解く>
・心理セラピー <傷を癒やす>

 
これらを組み合わせて、繊細で複雑に絡み合う個人の心の構造をみていきます。
 
心模様は100人いれば100通り。その多様さを一つの理論に当てはめたり、分析や個人の解釈だけ理解をするのは少しムリがありますよね。
OADでは個人の判断や理論は横におき、目の前の現場(心)を大事に、インテグレイテッド心理学や「気づきの問いかけ」を使いながら今の心の状態を理解していき、答えを自分(クライアント)の内側に探していきます。
 
そうして心の深部へ潜るとき、深くへ行けば行くほど気づかなかった思いと大きなエネルギーに出会います。この理解のプロセスや心理セラピーでエネルギーが大きく動きます。また、みている思いはいつもわかっている表層部分ではなく、潜在意識のものなので根底にあるものが動くその作用は大きなものと言えます。けれど、あくまでこの変化はご自身の気づきによるもので、セラピストはあくまで、そこにご一緒し、場をホールドするだけです。ここからご本人の口からも全く予想外の答えが出てきたりし、「えー意外!でも納得!」というご感想をよくいただきます。
 
深層心理になる固まった思いや感情を解放していく中で、心の重さ、エネルギーの流れ、いろいろなものを体感されるでしょう。(OADでは深くへ潜ることや解放を目指しているのではないのですが、好奇心や自由さ、受容の中では自然と深くなっていく、ということもよくあります。)
 
ふだん自分でも気がついていないけれど、自分を大きく動かしている思い(ビリーフ)を知るのはとても楽しいものです。
最初の入り口が苦しみだとしても、その途中にある理解、受容、好奇心。そして、本当の思いを見つけ、固く守っていたハートの壁が安心の中に溶けていくのを体験すると。。。もうやみつきです。笑 これが自然な姿だ、ということをハートはどこかで知っているから。
 
ちなみに、自分で気がついている自分の考えは、意識の4%。残りの96%が潜在意識や無意識で占められているとしたら、そこにある気がつかない思いが、どれだけ影響しているか、想像に難くないですよね。
 

痛みや苦しみが今後一切なくなるということではありませんが、その正体や苦しみのしくみがわかるので、根本から楽になり、同時にストレスの質が今までと全く違うものになります。ここが自分、人生、世界への見え方が大きく変わるところです。

  
<OADの成り立ち>
 
OADは心理セラピストの溝口あゆかさんが提唱されたもので、非二元と心の仕組みを併せた「インテグレイテッド心理学」をベースに心の混乱や苦しみを紐解いていく「気づきの問いかけ」を使い、深層心理にある思いを探していきます。
自分の思いや苦しみの原因を知る過程で楽になっていることもありますし、具体的なできごとや場面が見つかれば、そこでセラピーをすることで癒しがより深いものになります。
 
今の状況や相手、ご自身について、また、過去のできごとについて、判断や分析をするのではなく、心の深くにある思いに気づき、受容する…そのように自分で自分へ理解の目をむけていくことで、自然な変容があります。
  
<私たちの正体:生命エネルギー>
 
心と対話をする過程でいろいろな隠れた思いに気づき、理解が生まれると、心の固さや苦しみがほどけます。すると、どんどんハートがオープンになっていきます。そのオープンさから見えてくるものはまさに生命エネルギーそのもの、私たちの本来の姿です。
 
このエネルギーは、同時に私たちを動かすもの。受胎、心臓の拍動、体、湧いては消える思いや感情、すべてに浸透しているものです。”自分”をよく見つめ、理解をしていった先に知る、私の正体。心のホーム。
個人という小波からはじまり、大海を知ること。それは誰もが知っているものであり、誰もが求めているもの。
 
新しくも懐かしい感じに触れていくことでしょう♪
 
 

☆OADセッションのお申込みはこちらからお願いいたします。AROHAM>>
 
☆OADセラピスト一覧 >>
 
☆OADを学ぶ・OAD心理セラピストになる 一般般社団法人ハートレジリエンス協会サイト>>


こちらも合わせてお読みください

2013年07月10日 はじめまして!


-アロハム ホリスティック ヒーリング サロン-

はんざわ ひさえ

 
【セッションについて】
 
非二元(悟り)と心のしくみを統合させた『インテグレイテッド心理学』をベースに、『気づきの問いかけ』と苦しみを解放する『心理セラピー』を組み合わせたセッション《オープン・アウェアネス・ダイアローグ:OAD》をおこなっております。
(インテグレイテッド心理学、オープン・アウェアネス・ダイアローグ、共に溝口あゆかさんが提唱されたものです。)
 
対面の場合、必要に応じて身体の緊張を溶く、ボディワーク(プレゼンスタッチ)も行います。
  
1)オープン・アウェアネス・ダイアローグ:OAD
2)ソマティック・エンパワリングプログラム:SEP
(OADセッション+個人レッスン+セルフワークサポート)
  
各セッションの詳細については メニューページをご覧ください。
  
【アロハムの特徴】
  
・セラピスト歴11年、セッションや講座で携わった方1200名以上。
・心の深部にある苦しみの原因をみつけ、根底からの癒しと心身の変容をご一緒しています。
・ご本人の気持ちを軸にした気づきの対話を通じて、心と身体の統合を深めます。
・クライアント様は30、40、50代の女性を中心に20~60代の方。ご職業も主婦、会社員、専門職~著名人など、あらゆる分野の方にお越しいただいております。
・扱うテーマは『小さなころからの生きづらさ』『家族(親子・夫婦)関係、しがらみ』『自分らしく生きるには』が多いです。ここから派生して、お金、恋愛、健康についても問題が解けた、ということも多々あります。
・約9割の方がリピートをされ、3~10回の継続セッションを選ばれます。
・「気づいたら自然な楽さが増えていた。」というお声をよくいただきます。
  
✧セッション用いるEFTセラピーは世界基準に準じた方法を取り入れています。
(JMET認定 EFTトレーナー)
✧インテグレイテッド心理学基礎講座、EFTプラクティショナー養成講座も
開講しております。(6名様以上で開催。)お気軽にお問合わせください。
  
心の深くにしまわれた声を聴きながら、癒しを進める心身育成プログラムをご用意しています。
  
【保有資格】

●一般社団法人ハートレジリエンス協会認定
OAD心理セラピスト

●英Holistic Healing college 認定
Integrated Counselor
インテグレイテッド カウンセラー

●JMET認定 EFTトレーナー

●Matrix Reimprinting Japan 認定
マトリックス・リインプリンティング プラクティショナー

●レジスタント・フリーダム・セラピーJAPAN認定
プラクティショナー

●溝口あゆか師提唱のインテグレイティッド心理学 基礎講座 講師

  
フェイスブックでのお友達申請をくださるときには、一言いただけると嬉しいです。
 
facebook
BLOG
メールマガジン 

ピックアップ

2014年08月09日
魂が自由になる道

過去の投稿を検索

メタ情報

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ


このページのTOPへ