Aroham


被災者の方、被災者を応援している方へ ストレスケアについて


私が普段のセッションで使っているセラピーテクニックの一つに、『EFT』(エモーショナル フリーダム テクニーク=感情解放テクニーク)というものがあります。からだにあるツボをトントンと叩きながら(タッピング)、ストレスになっている感情や出来事を言葉にし、体やエネルギーを使って解放するものです。アメリカではベトナム帰還兵のトラウマリリーステクニックとしても知られています。詳しくはコチラをご覧ください。

 

このたび、このテクニック教えていただいたロンドンの師匠である溝口あゆかさんがコースの先輩方、仲間たちと、被災地の方々への支援に向けたボランティアプロジェクト『ハートサークル』を発足しました。私も参加しています。こちらは被災者、または被災者を支援されている方の心のケアを目的としたボランティア組織です。

 

東北のことを忘れてはいません。何かできることはないか、と思っています。EFTはスカイプでもセッションをすることはできます。今、東北にいる方、関東や関西へ移動されている方、お気軽にお声がけください。また、お知り合いで必要とされている方などにもご紹介ください。

 

『ハートサークル』

http://heart-circle.com/

 

kee


こちらも合わせてお読みください

2015年09月18日 カウンセリングとは


-アロハム ホリスティック ヒーリング サロン-

はんざわ ひさえ (旧姓 みやぎ)

 
【セッションについて】
 
非二元(悟り)と心のしくみを統合させた『インテグレイテッド心理学』をベースに、対話と苦しみを解放するセラピーを組み合わせたセッション『オープン・アウェアネス・ダイアローグ:OAD』をおこなっております。
(インテグレイテッド心理学、オープン・アウェアネス・ダイアローグ、共に溝口あゆかさんが提唱されたものです。)
 
対面の場合、必要に応じて身体の緊張を溶く、ボディワーク(プレゼンスタッチ)も行います。
  
1)オープン・アウェアネス・ダイアローグ:OAD
2)OAD+個人レッスン(セッション+講座形式):SEP
  
各セッションの詳細については メニューページをご覧ください。
  
【アロハムの特徴】
  
・セラピスト歴11年、セッションや講座で携わった方1200名以上。
・心の深部にある苦しみの原因をみつけ、根底からの癒しと心身の変容をご一緒しています。
・ご本人の気持ちを軸にした気づきの対話を通じて、心と身体の統合を深めます。
・クライアント様は30、40、50代の女性を中心に20~60代の方。ご職業も主婦、会社員、専門職~著名人など、あらゆる分野の方にお越しいただいております。
・扱うテーマは『小さなころからの生きづらさ』『家族(親子・夫婦)関係、しがらみ』『自分らしく生きるには』が多いです。ここから派生して、お金、恋愛、健康についても問題が解けた、ということも多々あります。
・約9割の方がリピートをされ、3~10回の継続セッションを選ばれます。
・「気づいたら自然な楽さが増えていた。」というお声をよくいただきます。
  
✧セッション用いるEFTセラピーは世界基準に準じた方法を取り入れています。
(JMET認定 EFTトレーナー)
✧インテグレイテッド心理学基礎講座、EFTプラクティショナー養成講座も
開講しております。(6名様以上で開催。)お気軽にお問合わせください。
  
心の深くにしまわれた声を聴きながら、癒しを進める心身育成プログラムをご用意しています。
  
【保有資格】

●一般社団法人ハートレジリエンス協会認定
OAD心理セラピスト

●英Holistic Healing college 認定
Integrated Counselor
インテグレイティッド カウンセラー

●JMET認定 EFTトレーナー

●Matrix Reimprinting Japan 認定
マトリックス・リインプリンティング プラクティショナー

●レジスタント・フリーダム・セラピーJAPAN認定
プラクティショナー

●溝口あゆか師提唱のインテグレイティッド心理学 基礎講座 講師

  
フェイスブックでのお友達申請をくださるときには、一言いただけると嬉しいです。
 
facebook
BLOG
メールマガジン 

ピックアップ

2013年10月09日
空と雲。

過去の投稿を検索

メタ情報


このページのTOPへ